チェンマイってどこ!?
このサイトについて

【旅人おすすめリスト】知れば生活がかわるかも?ノマド女子 旅人の持ち物から生理事情

Some Smart Things To Pack in Your Carry-On For Girls.

重たいもの背負っているバックパッカーという人々。

そのバッグの中身はなんだろう?

「家」という名のバッグを背負って旅している彼ら 彼女らは、それぞれの人生に適応したものを自分の背中に乗せてます。

以前、旅人の持ち物リストという記事を書いている時に、実は女子特有の工夫もあったりするんだけどなぁと言う思いがありまして

あんまり長過ぎる記事を書くよりも、分けた方が良いのかな?と2つに分けました。

そこで再度 私のバッグの中をヒモ解きたいと思います。この記事を読むことで、女子旅の荷物のヒントになりますよ!

男子には、ちょっと刺激が強いかもしれませんので、男子たち まわれ右です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

選ばれし “もの” たち

旅人の荷物の大事な条件

☑️ 軽量
☑️ かさばらない(コンパクトになる)
☑️ 実用的
☑️ 必要な物のみ持つ

これが、以前にもシェアした 生活道具を持って歩く旅する荷物の選定基準。

でもね 実はもう1つあるんです。

ここ大事なとこなので、マーカー引きますよ。

☑️ 女の子だもん。旅先でもオシャレしたい
こなっぽい人
こなっぽい人

そう 人様に何を言われようと
こだわりは 貫く
それが 女子バックパッカー

かおにゃお君
かおにゃお君

….そう、なの?…

Girl's things

私のバッグは基本的にみっつ + α

【 飛行機預け荷物 】
☑︎ 生活まわりのもの を入れたバックパック

【機内持ち込み荷物】
☑︎ 仕事機材 と パソコン を入れた リュックサック
☑︎ パスポート など大事なもの を入れた サコッシュバッグ

女子的重要 👉【かわいい布製のバック】
☑︎ 気に入った沈没先(滞在先)で お出かけに使う 日常バッグ

沈没先での日常バッグ

Girl's things

前回では紹介しなかったこのバッグたち。

私の沈没先での日常バッグです。

バックパックの中にしまう時は、収納袋として活躍してくれるのがポイント。

旅先で 荷物を広げたあと、それが普通にバッグとして機能するという一石二鳥の作戦です。

さらに、最近どうしても欲しくて買った麻紐で編んだバッグを追加しました。

マーケットで出会った お母さんの ハンドメイド。少し重いのですが、大丈夫。気に入ったもの のために、他の荷物を減らしているくらいですから。

日焼け止め関係 3種類

Girl's things
フィリピンのシキホール島で撮影したもの

ビーチ や プール の紫外線対策もそうですが、日常生活の紫外線は日本とは違います。

シミ ソバカス、そして 小じわ対策 のために、やっぱり日焼け対策はしちゃいましょう。

ある程度 覚悟を持って 紫外線 に身をさらしているとは言え、たまに日本に帰ると日本女子の肌の白さ に震え上がります

以下では、日焼け対策をご紹介します。

塗る系

Things

正直言って、日焼け止め は旅行先 でも買えます。

ただ、海外の日焼け止めって白浮きしちゃう…

日焼け止めは 日本製に勝るものはない と言い切っちゃいます。なので、肌に合うもの を持って行きましょう。

私は2種類持って行きます。

1000円以下で買える 普段使い用のものと、サーフィン用に ウォータープルーフの日焼け止め。

サーファー愛用のものは、太鼓判!です。

何故なら、確実に海に行く回数が多いですから。

クレヨン状のもので、紫外線が強い場所で効果を発揮してくれます。優秀な日焼け止めですよ。

▲ 普段使い用に、安くて軽い付け心地のもの…と選びましたが SPF50+ の強者。

▲ こっちが多くの女性サーファー愛用品。強力なウォータープルーフは、紫外線に対して効果的。

飲む系

気休めなのは重々承知しつつ、毎朝 飲む日焼け止めを飲みます。

私は、読者さんたちよりも 少しお姉さんだと思いますので、日焼けの怖さを切々と伝えていきたい。

そう。野放しに焼いていた若い頃の自分にこう言いたい….

こなっぽい人
こなっぽい人

日焼けを なめたらいけないよ!

かおにゃお君
かおにゃお君

…..スケバン風?(死語)

正直 言って、このサプリメントのおかげかどうかは わかりません。

ただ、真っ白とまではいかないものの、今現在そんなに真っ黒焦げになっていないのは効果あるのだと思ってます。

被る系

Things

大判ストールは、照りつける太陽の下でささっと顔を(頭を)覆うことができます。

日焼け対策だけではなく熱中症対策の一貫にもなりますね。

・防寒
・防暖
・防塵
・敷物
・バッグ
・パレオ
・日よけ

いく通りにも変化させることができる大判ストール。

前回の「旅人の持ち物」でもシェアしましたが、大判のストールは旅先の必須アイテムです。

こなっぽい人
こなっぽい人

ドラクエで言うと
ロトのしるし
かな

かおにゃお君
かおにゃお君

ちょっと何を言っているかわかんない

Girl's things

メイク道具

Girl's things

メイク道具って地味に嵩張るし、重い。移動生活になって、だんだん減っていって、今はこの道具たちに落ち着きました。

私は基本的に、旅先でもメイクをします。

理由は、朝起きてメイクをしたら 起きたー!ってスイッチが切り替わるからです。仕事モードにも入りやすくなる上に、身綺麗にしていた方が交渉しやすいこともあるんですよね。

▲ ファンデーションはずっと使っているクリアエステヴェール。乾燥肌なので使いやすい

マニキュア

指を使う仕事なので、あまり指先に負担をかけたくない。なので、これは足の指用。

サンダルが多いのでペディキュアをしています。

しかも「剥がせるタイプ」なので、除光液がいらないのが荷物が減っていいですね。

いくつか100均で購入してきたのですが、他の色は、いろんな国の おともだちにあげてきました。

この一番人気がなかったグレーが、個人的には一番好きな色でした…

こなっぽい人
こなっぽい人

なんで日本人は 黒とか 白とか グレーとか好きなんだ
お葬式の色じゃん(ワラ)
って言われるよね

かおにゃお君
かおにゃお君

昔の日本では、「ハレの日(祭り事)」の時に色彩を身につけていて、平常時(ケの日)は 地味にしているという 使い分けをしてたんだよ
黒が好きなのは、その名残って説明してるよ

ヘアゴム

Things

これも100均で書いました。

10本セットを買ったのに、残り2本になってしまったヘアゴム。

渡航先でも購入することができるのですが、だいたいすぐ伸びてしまいます。

日本で買うもの以上に丈夫なものに出会ったことがありません。

私はバッグに引っ掛けているカラビナに装着しています。(失くさないから)

一緒につけてる 南京錠は、前回の「旅人持ち物リスト」でもシェアしたもの。旅人必須のものなので、必ず用意しちゃいましょう。

変圧器付きの ヘアドライヤー と ヘアアイロン

Girl's things

ホテルでは標準装備ですが、安価なゲストハウスにはないことが多いヘアドライヤー。

特に大人数部屋に宿泊した場合は、人数分湿度は高くなる部屋で、まとわりつく自分の髪の毛が不快になっちゃう。

私はドライヤーを持参します。

国よって電圧が違うため、必ず電圧が切り替わる海外対応のものを用意しましょう。

また、洗濯物を強制的にドライヤーで乾かす時もあります。

翌日に出発しなきゃいけない時など、ドライヤーがあって助かったことが多いので私は持っていてよかったです。

かおにゃお君
かおにゃお君

西洋バックパッカー男子たち(一部)
① Tシャツパンツ のままシャワーへ行く
② そのまま入室
③ 体の上から Tシャツと体に石鹸をこすりつける
④ シャワー で泡を流し 退出
⑤ 太陽 で乾かす
= 強烈な香り

こなっぽい人
こなっぽい人

…..ナイスアイディア 過ぎない?

今はもう巻かなくなったので日本に置いてきちゃいましたが、以前使っていたヘアアイロン。

100-240vまで対応なので、変圧器なしで渡航先でも使えます。

見た目がかわいいのと、148グラムと軽量で、しかもコードレスになるのが◎でした。

コロコロ 美容ローラー

girl's things

手荷物に入れて飛行機に乗ると、赤外線で引っかかりそうなこのフォルム。

飛行機の中や狭いバスで移動をしたあとに、鏡を見ると、むくんで大きくなった自分の顔にびっくりします。

そんな移動中は、お顔をコロコロ。

移動しながら、太ももとふくらはぎをコロコロ。

体の疲れは、旅の大敵。

お肌の疲れは、出会いを逃す。(?)

ちょっとしたケアで、旅先が快適になります。これもバッグに入れっぱなしにしています。

Girl's things

耐熱 折りたたみカップ

Things

これは、荷物に入れる必要ないかもしれません。

耐熱性の折りたたみカップを、バッグの中に入れてます。

長期滞在先のコワーキングスペースなどで マイコップが必要になることもあるのです。

私は、到着してワタワタしている時など、買い物リストを増やすのが面倒なのと、捨てるものを増やしたくないから持ってます。

耐熱カップなので、熱いコーヒーにも使えて便利なんですよ。

お箸とストロー

Things

my 箸と my ストローをカバンの中に入れています。

・お箸やストローをもらえないことがある
・場所によっては設置されているスプーンが衛生的ではない

日本で普通にもらえる割り箸は、世界での常識ではありません。

そして、洗い箸、洗いスプーンやストローは、地元の女の子たちも「食堂のスプーンは衛生的ではない」と言って使わないことも多々。

そんな時 彼女たちは、ビニール袋に手を入れて素手で食事をします。

私も状況によっては ビニール袋 + 素手で頂きますが、重いものではないので このセットをバッグに入れっぱなしにしています。

▲ 最近流行りのバンブーストロー

▲ 衛生面が気になるならステンレスストロー

携帯式ウォータージェット(歯の手入れ)

Things

歯のトラブルは、海外保険が通用しません。

以前、フィリピンで急遽 口腔外科手術をするという事態になりました。

1ヶ月間、朝昼晩の食事すべてが、サビの味でした。(=流血)

なので、これから渡航予定の方はしっかりと歯の治療をしてお出かけください。

この携帯式のウォータージェットは、日本でしか手に入らなかったので

日本 → 台湾 → フィリピン

という経路を辿って、私の元にやってきて以来のあちこちの国へ同行してくれるオトモダチです。

衣類など

ピアス

Girl's things

旅先で出会うピアスは安くてかわいい!やっぱり好きなものを身に付けたいので、増えていってしまいます。

洋服は重くて嵩張るので数を持つことはできませんが、ピアスで印象を変えることができるので、旅先のオシャレにはピアスが オススメです。

こなっぽい人
こなっぽい人

滞在先で部屋を借りたら、ピアスを飾るようにすると
殺風景な部屋が一気に「自分の部屋」になるから好き

ワンピース と ロングスカート
Girl's things

旅先では、日本でお目にかかれないような かわいいアイテムが安価で売られていますので、買ってしまいそうになります。(短期旅行なら、がっつり購入して帰りますが…)

ワンピースやスカートって旅先で着ないんじゃない?と思われそうですが、実はかなり役立つんですよ。

メリットは
・以外と動きやすい
・トイレに行きやすい
・写真に映える
・お風呂上がりのリラックスタイムに、ベアトップワンピースとして使う

大人数部屋(ドミトリー)で、バストイレが別のゲストハウスでは、ロングスカートが役立ちます。

この他に、ユニクロの無地のTシャツ、デニム風のスウェットなど、使い回しがきくものも持っていますが、せっかくですからオシャレも楽しみたいですよね。

この他に、ユニクロの無地のTシャツ、デニム風のスウェットなど、使い回しがきくものも持っています。

日本でもそうですが、スカートスタイルとズボンスタイルでは対応が異なることがあるため、TPOで使い分けたいですね。

下着類

ちょっぴり 画像がセクシーなので、男子たちには目を伏せて頂きたいのですが、旅先ではTバックが断然おすすめ。

  • 場所をとらない
  • 乾きやすい
  • 大人数部屋で干していても違和感ない(履かないとパンツの形状にならない)

前回の記事でもシェアした通り、旅をしていて濡れた洗濯物ってものすごく困るのです。

その事態を最小限にするために、布地を最小限にしたTバックがオススメです。

私は汚れた洗濯物をそのままにせず、お風呂に入る時に一緒に洗ってしまいます。翌日には乾くし、衛生的。すぐパッキングすることも可能。

あと、男女混合の大人数部屋(ドミトリー)で宿泊した際は、洗濯物って地味に困るんですよね。これなら他の荷物にひっかけて、部屋の中に干していても【パンツ干してる感】がなくて良いのです。

海に行く予定なら、インナーショーツを使用すると、他の人と違う個性が出せてカワイイですよ。

  • 薄い色の水着の透け感防止
  • 抗菌作用がある
  • 水着がずれにくい
  • 水着からチラ見えするインナーがかわいい
  • 盗撮防止

そして、さらに省スペースにしたい方や海派の方は、パンツの使用を中止して、水着のインナーショーツをパンツにしてしまうという手もあります。

かおにゃお君
かおにゃお君

…….ちょっと、ぶっとび過ぎてない?

こなっぽい人
こなっぽい人

大丈夫
むしろ パンツ履かなくても問題なし!

かおにゃお君
かおにゃお君

え?

▲ 海外で脱毛を考えている方へ。チェンマイの脱毛事情。

ナプキン?タンポン?第三の生理用品?

Girl's things

女性は気になる旅先での生理事情。

基本的にはどこの国でも 使い捨ての生理用ナプキン や タンポンを購入することができます。

ただし、海外製のナプキンは、認可されている添加物が違うので、合わなくて肌荒れしたり、質感や吸水性が違うため使いづらさを感じることもあります。

実際私も、使い捨てナプキン や タンポン が肌に合わず生理中はデリケートゾーンのかゆみに悩まされました。

こなっぽい人
こなっぽい人

ついつい そのままにしちゃいがちな 月経期間中のタンポンは
TSSっていう 途上国では珍しくない疾患にかかるのもイヤだから他の方法で過ごすようにしているよ 参考: wiki

グーグル先生さま
グーグル先生さま

ニューヨーク医科大学スクールの微生物学と病理学の教授である、フィリップ・ティエルノ氏によると「最初の悲劇から30年以上経過しているが、タンポン・ユーザーはTSS発症の可能性に配慮すべきです」さらに「疾患は稀であるが、タンポン・メーカーは彼らの製品をより安全なものにするために、いっそう努力すべきである」 出典: VICE 

布ナプキン

☝︎ 繰り返し洗うため、ゴミの処理に困らない 
☝︎ 不快さが少ない 
☝︎ 直接 石油製ナプキンを触れさせることがない 
☝︎ 手洗いするのが楽しい 

使い捨てのナプキンとは違い、柔らかな布に経血を吸収させ、繰り返し洗って使うナプキンです。

布で作られているため、デリケートな部分に触れる感触が普段のショーツと同じで、不快なべた付きやムレが少ないのが特徴だと思います。

少ない日用は薄く、 多い日用はサイズも大きく厚く作ってありますので、量に合わせて調整することが可能

「多い日はどうするの?」と聞かれますが、一枚で使うのではなく、形が違うものを組み合わせて、位置をずらしながら使用します。

絶対、漏れないとは言いませんが、使い捨てナプキンでも装着する位置を間違えると、ショーツを汚してしまう….それと変わらない使用感です。

また、実に様々な色や形があって、毎日の組み合わせを変えて使用するので「また生理だ」が「今日は2日目だから、この組み合わせで行こう」と楽しく工夫できる不思議なアイテムです。

▲ 他の洗濯物と一緒に干していても違和感がないから、ハンド タオルタイプが好きです

かおにゃお君
かおにゃお君

はい✋先生
旅先で布ナプキン持ち歩くのも手間だし
何より よごれが落ちない場合干すことができないのでは?

こなっぽい人
こなっぽい人

ふむ、良いところに気が付いたね
君のキャラでは、この件に関してコメントしないだろうと思っておったよワトソン君
私は、現段階での 女子旅の生理 最適解を見つけたのだ

ムーンカップ

経血を吸収して、対応する ナプキンやタンポンとは違い、膣内に挿入したカップで経血を受け止め、トイレへ行く度に、取り出してそのまま流すというタイプの 新しい考え方の生理用品です。

アメリカが発祥のようで、西洋圏の方々にとっては珍しくないもの のようです。

以前 日本では、小さなオーガニック系のネットショップのみの販売で、細々とした情報を手に集まった環境問題に関心がある方が、購入していかれていたように思います。

最近では大手ネット通販でも取り扱いがあり、手に入りやすくなったのがうれしいですね。

ネットで情報を得るのが容易になったので、チャレンジ精神旺盛な 10代 20代の若い世代で広まっているようです。

使い方は簡単。この医療シリコンでできたカップを膣内に挿入して、3〜4時間ほどの間隔でトイレに行き、溜まった経血を流します。

デメリットは、使い方に慣れないと取り出す時にパニックになることと、経血がついた指を拭くウェットティッシュが必要なこととでしょうか。(水道があるところでしたら、洗い流した方が快適です。)

携帯式ウォシュレット

Girl's things

トイレ続きでもう1つ。

日本にいると気がつきませんが、日本のトイレは世界一だと世界に誇ることができます。

旅の仕方によって必要なものが かわると思うのですが、もし海外へ行くことに慣れていないのなら、海外のトイレ事情はストレスになる可能性が大きい かもしれません。

ましてや慣れない食事で、日常生活とお通じのタイミングや内容も変化しますので、こういうものがあるよとだけ頭に入れておいてくださいね。

こなっぽい人
こなっぽい人

モンゴルの大草原の真ん中で
穴を掘って用を足すというシステムが
一番心地よかったです

かおにゃお君
かおにゃお君

…………

さいごに

Girl's things

旅をする上で、持ち物が少ないのは利点です。パッキングもしやすく、荷物を管理する煩わしさから解放されるからです。

ただし、持ち物が少ないことによって不便になっちゃうと、人生を楽しめなくなるのは悲しい。

持ち物は、過去の自分の選択の結果。

気に入ったものを身のまわりに置くことは、現在の自分というアイデンティティを目に見える形で作っています。

これは、東日本大震災で、家財道具や過去の選択を失った方々を取材している時に、感じたことでした。溜め込みすぎるのと、物が少ない暮らしと、バランスがとれたらいいですよね。

今回は、女子バックパッカーの1人である私のバッグの中身をシェアいたしました。

これから旅に出る方の参考になれば幸いです。どうぞ良い旅を!

旅の準備

旅人の持ち物リスト

2週間以内の旅ならこのくらいの荷物

チェンマイの状況や環境 女子1人旅への不安など

バンコク から チェンマイへの寝台列車

格安航空券

どこからどこに行きたいと感覚的に使えるようにできており、さらにその月で一番安い航空券を一発で見られるので、頻繁に利用させてもらっています。

一時帰国のため検索をかけて、バンコクー日本の航空チケットを7000円以下で購入することができました。時期によって安く海外への渡航も可能。直近でも便利です。