チェンマイってどこ!?
このサイトについて

こころおどる色どりのマンゴースティッキーライス at “May Kaidee”

こころおどる色どりの
マンゴースティッキーライス
at “May Kaidee”

タイで食べたいものと言えば、‘カオニャオ・マムアン’
英語ではマンゴースティッキーライスです。
マンゴーとスティッキー(もちもちねばねば)なライス!?

そうです。
簡単に言うともち米の上に、マンゴーとココナッツソースをかけたあま〜いものです。

こなっぽい人
こなっぽい人

マンゴーにもち米?
そしてココナッツミルク!?
全然おいしそうに思えない!

かおにゃお君
かおにゃお君

まぁそう言わずに食べてみぃや

May Kaidee
60バーツ(212円くらい

見た目はむぐぐ。。かわいい(悶え

お店によって違うのですが、
こちらのお店はマンゴーの他にバナナも
トッピングしてあって
愛らしく仕上げてました。

下のもち米はバタフライピーティーで炊いてるのでとても綺麗なむらさき色です。

バタフライピーティーは
美しい青色のハーブティなのですが、
レモンやライムなどのクエン酸で
紫色に変化します。

ピーはおしっこの意味なので、
優雅に舞うちょうちょのおしっこ、
という意味でしょうか?

グーグル先生さま
グーグル先生さま

バタフライピーは、Butterfly pea
pea は えんどう豆のことだよ
おしっこはpee

こなっぽい人
こなっぽい人

なるほど

グーグル先生さま
グーグル先生さま

バタフライピーはマメ科の蔦性植物で、タイでは庭先や公園でよく見かけるハーブです。別名ブルーハーブとも呼ばれ、インドやタイなど東南アジアで古くから飲まれてきたお茶です。  
出典 バタフライピーって何?

こなっぽい人
こなっぽい人

関係ないけどpeeって言うとアメリカ人が笑われる
「おちっこいきたい」くらいのニュアンスなんだろうな

スポンサーリンク
スポンサーリンク

“May Kaidee“(メイカーディ)

May Kaidee

お味の方は、おいしいです。
全く違和感なくパクパク食べられてしまいます。
バタフライピーは特に変わった味がすることもなくて、
マンゴーとバナナの優しい甘みと、少し水分を吸ったもち米がよく合います。
ココナッツソースを多めにたらして食べると、本当にお菓子ですね。

そして、食べているうちに気がつきました。

こなっぽい人
こなっぽい人

これは…おはぎや!

かおにゃお君
かおにゃお君

お、おう?

考え方としてはおはぎに似てるかもしれません。
欧米の方にとっては、豆を甘く煮て食べるのが信じられないということですが。
日本人にはとっては馴染深いものです。

タイの中では「タイ人は食べないよ!」って言ってる人もいるので
なんでも好き好きですね。
もち米の上に乗った甘いフルーツ。
私は大好きですよ。
意外とやみつきになります。

↑ こっちはモーニングマーケットで食べたカオニャオマムアン

かおにゃお君
かおにゃお君

ここヴィーガンレストランなんだよね?

こなっぽい人
こなっぽい人

そう
すべて植物性だから胃にオーガニックにこだわったお店なんだって

かおにゃお君
かおにゃお君

なんで屋台でも売ってるものわざわざ食べたの?

こなっぽい人
こなっぽい人

………..見た目と雰囲気でつい…

May Kaidee

カオニャオ・マムアンの見た目があまりにも可愛かったから
ついご飯ではなく、スィーツを注文してしまいました。

店内は開放感があって落ち着いてます。
シンプルにペイントだけされて、装飾がない感じも素敵ですね。

こちらのお店はバンコク市内やニューヨークにも出店されており、
私が行った時も、隣の部屋では料理教室が開催されてました。
欧米の方には人気料理教室のようです。

5名からの受付なので、ゲストハウスなど気のあった人同士で
申し込んでみてもいいかもしれません。

チェンマイ旧市街散歩のついでに、こんなお店はいかがですか?

【周辺情報】” May Kaidee”

日曜日の夜はターペー門からスタート

▲ お店の場所はターペー門の近くなので、日曜日のサンデーナイトマーケットのスタート地点として流れで行ってもありですね。

▲ こちらは徒歩2分の場所にあるハンドメイド刺し子のかわいいお店

【お店の概要】ベジ系グルメ “May Kaidee” チェンマイ

名称:May Kaidee
WEB : HP
場所:29/4 Chang Moi Kao Rd, Chang Moi Sub-district, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50300
電話 : 092 778 8594
時間:11時〜21時