チェンマイってどこ!?
このサイトについて

【チェンマイ系 グルメ】イチオシ!隠れているフレンチトーストはここ▷The Hideout

The Hideout

朝食サンドイッチ屋さんとして、朝から外国人でいっぱいのこのお店。

決して広いスペースではない店内は、いつもお客さんで賑わっています。

サンドイッチ屋さんとして名を馳せているけれど。個人的にこのサンドイッチ屋さんでおススメなのは、別のメニューなのです。

今回はそんなカフェをシェアしますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝食サンドイッチ屋 ハイドアウト

The Hideout

旧市街の北東コーナーを抜けて、さらに東のピン川方面へ歩いて行きます。

橋を渡る前にワット チャイシープームを右手に曲がって、白い壁沿いをまっすぐ進むと突き当たりが The Hideout さんの正面の道です。

見当たらなかったら左へ2mほど行くとすぐわかると思います。

日本語を読める人の心を掴んで放さない「隠れている味はここ」のキャッチフレーズがグッと来ますね。

前回シェアした Cat House Restaurant さんから徒歩で4分の場所にありますよ。

でででーんとフレンチトースト

The Hideout
The Hideout

お店の看板メニューは、様々な種類のサンドイッチ。

ただし、個人的なおススメは、完膚なまでに ふわふわしたでっかいフレンチトースト。

お皿の上に乗っているその姿は、お好み焼きっぽくて驚くかもしれません。

さらに、飾り立ててくれている二本の輪切りバナナが花と一緒に整列していて、かわいい。

トースト自体に甘みはなく、付属のメープルシロップで調整するか、バナナと一緒に口に頬張ります。

上品な料理や、ローカル料理も大好きだけど、こういう小慣れた料理も大好きです。

アボカドとクリームチーズのベーグル

The Hideout
The Hideout

こちらはまた別の日に頂いたベーグル。

いつもはベーグルを好んで食べない私ですが、アメリカ人の友人がおいしいとオススメしてくれていたので 何事も挑戦 と食べてみました。

ベーグルって、もっとモチモチで噛みきれないイメージで苦手だったのですが、こちらのお店のは引きも強くなく 食べやすい。

スタッフさんに伺ったら、中の具材はサーモンやアボカド、チキンのベーグルが人気のようですよ。

The Hideout

こちらは、スーパースムージー。

オーナーさん自らこだわって選んだ食材を惜しみなく使っているそうです。

そういう理由もあり、他のローカル店に比べるとどうしても割高になってしまうんだ、と恥ずかしそうにおっしゃっていました。

休日のモーニングの時間は、満席になってしまうので朝一番で訪れる、もしくは平日に行くことをおススメします。

今回は、サンドイッチ屋さんおススメのフレンチトーストをシェアいたしました。

旧市街のお散歩にこんなお店はいかがでしょうか?

▲ また別の日。うーん、お花が添えてあるのが何気にうれしい。

The Hideout

【地図と情報】The Hideout

名称:The Hideout
WEB : HOME PAGE
場所: 95/10 Sithiwongse Rd, Mueang, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chiang Mai 50300
電話 : 081 960 3889
時間: 7am〜5pm(月曜日定休)

【周辺の情報】The Hideout

▲ 徒歩10分。チェンマイの台所。

旅の準備

旅人の持ち物リスト

【換金する?クレカ?】旅人のお金の管理どうしよう

チェンマイの状況や環境 女子1人旅への不安など

格安で手に入れる航空チケット

どこからどこに行きたいと感覚的に使えるようにできており、さらにその月で一番安い航空券を一発で見られるので、頻繁に利用させてもらっています。

一時帰国のため検索をかけて、バンコクー日本の航空チケットを7000円以下で購入することができました。時期によって安く海外への渡航も可能。直近でも便利です。